« マツダファンフェスタ 2013 in 岡山にいってきました | トップページ | 2014年 5月4日(日)ディーテクニック走行会 in筑波サーキットコース1000を開催します »

2013年12月10日 (火)

新型アクセラとアテンザのデザインを比較

Img_2741_2

魂動デザインで話題のマツダ新型アクセラとアテンザを並べてデザインを比較にしてみた。


Img_2742_2

アクセラはディープクリスタルブルーマイカ
凝縮感のあるデザインが特徴。フロントフェンダーの頂点にテンションがかかっているのが特徴だ。

Img_2743_2

アテンザはソウルレッドプレミアムメタリック
フロントフェンダーの優雅で伸びやかなラインが特徴

Img_2746
アクセラはフロントウインカーレンズをフォグランプ上に設置してヘッドライトユニットをコンパクト化。

Img_2747

アテンザはフロントコンビネーションランプ内にウインカーがある。

Img_2745

アクセラのディテールではフロントグリルを縦に大型化してナンバープレートをこの中に収めている。

Img_2744

アテンザはナンバープレートを下部に装着し、シグネチャーウイングを強調。縦方向に狭く、横にワイドなグリルだ。ヘッドランプからグリルに向かって立体的な造形になっている。

Img_2748

アクセラのリヤビュー。ハイデッキでありながらシンプルでスタイリッシュ。

Img_2749

アテンザのリヤビューは伸びやかでスタイリッシュ。テールランプ上にもシグネチャーウイングが見える。




今回撮影にご協力いただいたのは

関東マツダ港北ニュータウン店
〒224-0037 神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎南 2-1-9
TEL: 045-942-5539

自動車研究家 出来利弘

« マツダファンフェスタ 2013 in 岡山にいってきました | トップページ | 2014年 5月4日(日)ディーテクニック走行会 in筑波サーキットコース1000を開催します »

試乗記、研究レポート」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ