« 新型アテンザとCX-5に試乗してきました | トップページ | ディーテクニック忘年会 2012は無事に終了 »

2012年12月25日 (火)

2012年、新たな活動の詳細 ディーテクニック物語15 

新たな明日に向かって 動き出した2011年の企画をさらに進めていった2012年。

これまでのレースとショップ経営の経験を活かせる仕事をいただき、活動してきた。企業向けとしては『商品開発コンサルティング』

Img_9580

サスペンションのような商品開発のセッティングはもちろん、トータルセッティングのバランス、マーケティングなどについても相談して進めていく仕事をいくつかいただいて活動してきた。

個人向けとしては『リフレッシュ&セッティング』
自身の愛車をセッティングしていく上での相談、問い合わせを無料で受けるサービスを行ってきた。しっかりとドライブチェック&整備点検など行えば有料となるが提携工場の協力を得て、車検からチューニングのセッティングなど、現在はショップ時代に行っていた全ての作業が対応可能となっている。
『出来さんにセッティングしてほしい!』『マシンのカスタマイズ、メンテナンスの相談にのってほしい』という声をいただいていることもあり、そうした要望にも応えられるように体制を整えている。

座学によるドライビング講座
二子玉川教室と全国に出張しての座学でサーキットドライビングテクニック、セーフティドライビングテクニックを教える講義を行った。
またサーキットに出張してのドラテク講師や同乗走行講師も行った。

『執筆活動について』
REVSPEED誌においては『クルマの楽しさを伝える啓蒙活動』として、これまでの経験を基に大きく分けて3つの柱となる執筆を行った。

1.ショップでの経験を活かし、『メンテナンス特集』を担当し、ロードスターNA/NB、フェアレディZ33/Z34、マツダRX-8、などユーザーの役に立てるようなバイブル的な存在となるように徹底解説を行った。

2.レーシングドライバーとしての経験を活かし、『新車インプレション』を担当し、スバルBRZ、RX-8スピリットR、ロードスターNC3、トヨタ86 Racingなどの新車でタイムアタックとレポートを書いた。

3.チューニングパーツ&コンプリートカー開発の経験を活かし、ドゥー・エンジニアリングのNC2 RHTと共同でこれまでにないもので、『ユーザーが潜在的に求めているパーツを開発』し、セッティングデータを公開していく連載ページ企画をスタートさせた。

また日本のモータースポーツ、クルマ文化、社会を考える活動として、
80's-90's活動』を継続。80年代、90年代の日本の自動車黄金期の歴史を振り返ることで、今の時代に必要なモノをみんなで探求していくという活動。車種は問わず、楽しかったクルマ達を徹底研究する『クルマ大好き研究会』の活動だ。

Rev3三栄書房 REVSPEED誌にて、『80's-90'sグラフィック』の連載企画を継続。ソアラ2.0GTツインターボ(GZ20)、M2 1028(NA8C改ユーノスロードスター)、ポルシェ911カレラ2RS仕様(タイプ964)など、懐かしい80年代、90年代のスポーツカーを振り返り、現在もサーキット走行をしているオーナーにクルマの魅力についてインタビューした。

Img_7189

全国のオーナーズミーティング、ツーリング、オフ会などにユーザー側の立場として積極的に参加した。

Img_7386_2

小中学校、専門学校などでの講演会に講師として参加。クルマの楽しさ、モータースポーツなどについて講演を行った。

ロードスターパーティレースⅡのドライビングアドバイザーとして参加し、初めてレースに参戦する人を中心にレース当日安心してドライブできるように、ドライビングテクニックとメンタル面の両面からサポートすることとなった。2_img_5995

レブスピード6月号では、RX-8マスターズチャンピオンとして出来利弘が、RX-8 SPIRIT R で筑波サーキットコース2000でタイムアタックを行い、1分9秒284のノーマル歴代最速タイムをマークした記事が掲載された。

Rev7レブスピード7月号では『NA/NBロードスター特集』を執筆。ロードスターの魅力とメンテンナンスについて詳細にレポートした。
Img_9037
レブスピード10月号では、フェアレディZ33/34特集の中で、Z33メンテナンスとZのシャシーセッティングのページを担当し、執筆した。
Img_0797
レブスピード11月号では、NC3マツダロードスターの袖ケ浦フォレストレースウェイでのタイムアタック&試乗インプレッションで巻頭ページを担当。

NC1、NC2、NC3を研究し、開発主査の山本修弘さんにインタビューを行った。さらにトヨタ86の多田哲哉さんと山本修弘さんとの対談をレポートした。





Img_8443_2

原点回帰。二子玉川駅前にディーテクニックの『座学によるドライビング講座』教室を継続。同じビル内で、309号室→410号室へと移転した。
こちらで『ロードスターメンテナンス講座』や『80's-90's活動』なども行われた。



<2012年、主なイベント、レース、出来事>

・1月26日 三栄書房 REVSPEED誌にて、『80's-90'sグラフィック』の
       連載企画を継続。執筆活動を行った。

・2月     「車検や整備、パーツの取り付けなどサービスは
        できないのか」とのお客様からの問い合わせに応え、
        メンテナンスでお困りの方に対しては以前と同じく
        神奈川県横浜市都筑区内で3箇所の提携工場の
        協力を得て、サービスが可能となった。

・4月15日(日) 第17回ロードスター北陸ミーティング参加

・5月5日(祝) ロードスターパーティレースⅡ開幕戦
                    in 筑波サーキットコース2000に
          ドライビングアドバイザーとして参加

・5月13日(日) ル・ボラン・カーズミート2012 
          in 赤レンガ倉庫前広場に参加

・5月26日(土)  三栄書房 REVSPEED7月号にて
       『NA/NBロードスター特集』のメンテンナンス記事企画
       を担当。『ロードスターNA、NBの魅力』についても執筆
       した。
         
・5月27日(日) ロードスター 軽井沢ミーティング 2012に参加

・6月1日(金)  ディーテクニック二子玉川駅前
         『座学によるドライビング講座』の教室が
         同じビル内の410号室に移転

・6月24日(日) RX-8 Spirit Forever (RSF) in 鈴鹿サーキット
          R3最後の記念イベントを取材

・7月16日(祝) 歴代ロードスター限定車ミーティング 2012
                             in 横浜港シンボルタワー駐車場に参加
          
          RCOJロードスター展 in マツダ横浜R&Dに参加

・7月29日  Zチャレンジ第2戦 袖ヶ浦フォレストレースウェイ取材

・9月1日(土)   第23回 メディア対抗ロードスター4時間耐久レース
       REVSPEED&ビデオオプション&D1チーム に
       セッティング&ドライビングアドバイザーとして参加

・9月9日(日)   ロードスター中部ミーティング 2012 に参加

・9月23日(日)  M2ミーティング in 女神湖 2012 に参加

・10月6日(土)、7日(日) F-1日本GP 予選、決勝を観戦

・10月8日(祝)ロードスタージャンボリー in 大分銀行ドームに参加

・10月18日(水) トヨタ86試乗会 ワクドキ体験試乗会を取材

・10月20日(土)お台場モータースポーツジャパン・フェスティバル

・11月1日(木)、2日(金) SEMA SHOW in ラスベガスを取材

・11月4日(日) ロードスター清里ミーティング2012 に参加

・12月1日(土)、2日(日) RCOJ東海メンバーミーティング

・12月7日(金) REVSPEED 筑波スーパーバトルを取材

ディーテクニック          
出来利弘

« 新型アテンザとCX-5に試乗してきました | トップページ | ディーテクニック忘年会 2012は無事に終了 »

ディーテクニック物語」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ