« NC2ロードスターマイナーチェンジ研究27 BLACK TUNED ブラックチューンドが発売された | トップページ | 11月6日はロードスター清里ミーティング2011が開催されます »

2011年10月14日 (金)

M2 ミーティング2011 in 女神湖 M2 1006現る!

Img_9988 10月2日(日)M2 Meeting 2011 が長野県の女神湖で行われました。

今回は過去最高の77台が集まったということで、大変盛り上がりました。

写真は今回『ベストM2賞』に選ばれた はりー☆さんのM2 1006レプリカ

M2 1006と言えば、M2が存在したころにコンプリートモデル6号車として試作され、話題を呼んだクルマ。230PSのルーチェ用V6、3000ccエンジンを搭載し、グラマラスなワイドボディで憧れの的でした。市販されることなく終わってしまいましたが、その強烈なインパクトはリアルタイムで知る人にとっては忘れられないものなのではないでしょうか。
このはりー☆さんが企画した1006レプリカのボディキットは、ロードスターショップ、ガレージハンドレッドワンガレージベリーの共同制作で、キット販売もしているそうなので、気になる方は問い合わせてみてください。

Img_9863

M2ミーティングの朝は朝練からはじまる(?)。安全を守りながらもM2ミーティング参加者でビーナスラインをツーリングするその姿は感動ものだ。

Img_9967

そして会場では一人ひとりの自己紹介から始まり、いつものアットホームな雰囲気となる。主催のCLUB M2のメンバーみんなが大切にしてきた素晴らしい文化だ。

Img_9950

会場に全国各地からM2オーナー、M2が好きなロードスターオーナーが集結していた。今年は特にM2 1028 が多かったようだ。
写真はなんと北海道からM2ミーテリングだけのために駆けつけたオーナーを囲んで記念撮影。
M2 1028 はノーマルが全くいないくらい、皆それぞれがカスタマイズして楽しんでいる。

Img_0014

TD-1001Rの美しいリヤビュー。

今年は台数も多く、展示の円弧は2重となった。

Img_0032

M2ミーティングで立花啓毅氏をゲストで招いたことを期に開発されたTD-1001Rにとって、ここは正に聖地。M2ミーティングの秘めた力を物語るエピソードのひとつだ。
発売から7年が経過した現在も輝き続ける。

Img_9982

ベストM2賞の1006レプリカを囲んで記念撮影。

また来年もここでお会いしましょう!

出来利弘

« NC2ロードスターマイナーチェンジ研究27 BLACK TUNED ブラックチューンドが発売された | トップページ | 11月6日はロードスター清里ミーティング2011が開催されます »

NA ユーノスロードスター」カテゴリの記事

イベントレポート」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ