« エアロボードブラケット ロードスター NA/NB用 | トップページ | REV SPEED 2月号 ロードスター特集に出来と加藤の対談が掲載されました! »

2010年12月25日 (土)

2010年、パーティレースⅡ開幕、全国ミーティング、ツーリング ディーテクニック物語13

Img_0260 フィアット500用KONIダンパーが待望の発売、マイクロロンのデュアロジックへの提案などによりディーテクニック・フィアット500が完成の域に達した。


赤いアバルト500が仲間に加わり、今後アバルトのメンテナンスにも力を入れていくこととなった。サーキットよりも全国各地のミーティング、ツーリングが盛んに行われた2010年、ディーテクニックでも積極的にイベント、ツーリングを企画したり、参加したりした。
チューニングというよりも今の自分のクルマを長く乗るためのメンテナンス。それに伴なったライトチューンが主流となってきた。RX-8、NC、NBロードスターでも各部のリフレッシュをする時期となってきていて、特にNAロードスターは純正に忠実な方向に戻っていく傾向が見られた。

オーナーのみなさんとよく話合い、一緒に楽しんでいく。クルマを所有した向こう側にある楽しみ方の提案を2010年は行った。

201019_1b1ロードスターTCR 2000 が限定30台の最後の1台を納車。
また、NC1からパーツを移植して、NC2新車に乗り換える『NC2コンバージョンキット』も用意されました。
お金をあまりかけずにNC2へとステップアップ出来るこの企画で2011年は更にNC2パーティレースⅡ車両が増えるだろう。

100912_133801

RX-8 R3全国ミーティング2010参加 in 長野 

P1000084

パーティレースⅡ、NC2クラスには藤島知子選手が『ロードスターTCR 2000』を自身で新車購入してエントリーしてくれた。彼女が出演するtvk新車テレビ情報番組『岡崎五朗のクルマでいこう!』の藤トモEYEのコーナーでDTRと彼女のレースの模様が毎レース、テレビ放送され、小林大作選手シリーズチャンピオン獲得シーンも放映された。



Img_20112年目を迎えたディーテクニック・レーシング(DTR)チーム活動が本格化。モータースポーツ初心者からパーティレース参加者までコミュニケーションを取りながら、モータースポーツを楽しむ輪が出来た。

Img_2804パーティレースⅡは開幕戦からディーテクニックパーティレーサー通算11人目のウィナー、小林大作選手がNC2クラスにエントリーして開幕戦から4連勝でNC2シリーズチャンピオンを獲得。ディーテクニックメンテナンスのマシンは13台。NC1シリーズでは石川和也選手が年間シリーズ2位となった。
NC1クラブマンクラスでは第2戦でトーマス・オ・ダウド選手が優勝したほか、各選手がトップ争いを展開した。

P3141162

ディーテクニックの走行会も10年目を迎えた。筑波1000が29回、筑波2000が6回、筑波ジムカーナが13回行われた。10年間で筑波での主催48回、全てのイベントで天候に恵まれ、ドライでの走行イベントとなりました。(一度、雪で中止があった)。

P5041364_2全くサーキットを走ったことのない人のためのDクラスで走行し、デビューを飾ったドライバーは、166名。茂原サーキット1回、ターンイン特訓3回、「私をシゴキに連れてって」ジムカーナ練習会13回を含めると延べ65回のサーキットイベントを主催、または協力。その他の小規模なものを入れると108回を超えるスピードイベントで講師を行ってきた。

Dsc_8241

5月4日に筑波コース1000で行った『歴代ロードスターミーティング』にはNA、NB、NCの各種合計50台のロードスターオーナーが集まり、サーキットパレードランや自己紹介など楽しい時間を過ごした。

ディーテクニック・エキシビションレースも何度か開催され、毎回12台程度でのレースが行われた。


<2010年、主なイベント、レース、出来事>

・1月15日(金)~17日(日) 東京オートサロン2010
        藤島知子&ディーテクニックREV連載企画
       『ディーテクニック・フィアット500』を
        REVスピードブースに展示。

・2月6日(土) 第6回ディーテクニック中級者、上級者向け
         サーキット走行会&スクール in 筑波2000

・3月14日(日) 第28回ディーテクニック初心者向け
         サーキット走行会&スクール in 筑波1000

・4月11日(日) 第15回ロードスター北陸ミーティング参加

・4月18日(日) DTRレーサー SSパークサーキット特訓
         
・5月4日(祝) 第29回ディーテクニック初心者向け
         サーキット走行会&スクール in 筑波1000
 
  同日開催:歴代ロードスターミーティング(NA,NB,NC)
         約50台を集めてのパレードラン、
         パーティレーサーによる模擬レース他。

・5月5日(祝) パーティレースⅡ開幕戦NR-A筑波
         ・ロードスターNC2シリーズクラス
          45号車、小林大作選手 ポールtoウイン

・5月9日(日) ロードスターオアシスミーティング
                      
・5月30日(日) ロードスター軽井沢ミーティング2009
         TCR 2000(NC2、サンフラワーイエロー)、
         TD-1001R仕様(NB8C、セリオンシルバーM)
         2台の展示。

・7月3日(土)、4日(日) 私をシゴキに連れてってジムカーナ練習会
               in メイハイランドSSパークサーキット

・7月25日(土) パーティレースⅡ第2戦NR-A筑波
         ・ロードスターNC2シリーズクラス
          45号車、小林大作選手 ポールtoウィン
         ・ロードスターNC1クラブマンクラス
          73号車、トーマス・オ・ダウド選手 優勝

・8月22日(日) NCロードスターお誕生会 参加

・9月4日(土)  第21回ロードスターメディア対抗4時間耐久レース
                      in 筑波サーキットコース2000
          
           同日開催パーティレースⅡ第3戦NR-A筑波
          ・ロードスターNC2シリーズクラス
          45号車、小林大作選手 ポールtoウィン

・9月5日(日)  仙台ロードスターミーティング in オニコウベ PPF
          
・9月12日(日)  RX-8 R3全国ミーティング2010参加 in 長野 
・9月12日(日)  ロードスター中部ミーティング in 岐阜 
          (ホワイトピア高鷲)
          
・9月19日(日)  RCOJ北関東ミーティング in 軽井沢

・9月23日(祝)  仙台ハイランドR&R(ロードスター&ロータリー)

・9月26日(日)  第13回 M2ミーティング in 女神湖

・10月10日(日) ロードスタージャンボリー2010 in 大分

・10月30日(土) 第1回 ディーテクニック仙台ハイランド
                            サーキット走行会

・10月31日(日) 第21回 ERFCロードスター清里ミーティング  

・11月14日(日) 第3回フィアット&アバルトミーティング2010
                          in 筑波サーキットコース1000駐車場

          同日開催、
          ディーテクニック・エキシビションレース
                   in 筑波サーキットコース1000

・11月21日(日)  パーティレースⅡ最終戦NR-A筑波
           ・ロードスターNC2シリーズクラス
          45号車、小林大作選手 ポールtoウィン

          ディーテクニックパーティレーサー通算11人目の
          ウィナー、小林大作選手がNC2クラスにエントリー
          して開幕戦から4連勝、全てのレースで優勝し、
          2011年、NC2シリーズ初代チャンピオンを獲得。
          
・12月19日(日) RCOJクリスマスミーティング

・12月25日(土) ディーテクニック横浜ショールーム(都筑ショップ)
           を閉店。

201015_1b1

世界中のマツダ車モータースポーツの歴史と今を紹介するため立ち上がったMZ RACING

出来利弘のレポートでDTR(ディーテクニックレーシング)のパーティレースⅡの写真とレースレポートが掲載された。

レーシング ドライバー 出来利弘

 

« エアロボードブラケット ロードスター NA/NB用 | トップページ | REV SPEED 2月号 ロードスター特集に出来と加藤の対談が掲載されました! »

ディーテクニック物語」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ