« レブスピード1月号には加藤のアバルト500とNCロードスターが! | トップページ | エアロボードブラケット ロードスター NA/NB用 »

2010年12月10日 (金)

2010筑波サーキットアタック REVスピード

Img_2728

REVスピード主催、2010筑波サーキットアタック が12月10日(金)に筑波サーキットコース2000で行われた。筑波最速を争い、様々なチューンドカー達が凌ぎを削るこのイベント。

ディーテクニック TCR 2000 は取材もあり、参加してきた。
このマシンはパーティレースを卒業した人やサーキットをチューンドNCで楽しみたい人たちへの新しい提案が入っている。

TCR とは 「Teruaki Clubman Racer」「Tsukuba Curcit Rasing 」 などの意味合いであるが、筑波サーキット8秒台を目指し開発されたレーサーレプリカ・マシン。パーティレースではお馴染みとなったが、今回、近日発売の東名パワード製エキゾーストマニホールド+スポーツ触媒付き中間パイプの組み合わせを装着しての取材も行われた。

Img_2737

このマシンで加藤選手が筑波サーキットをドライブするのを見るのは実に半年振りのことだ。
生まれ変わった12号車はパワフルなエキゾーストサウンドを響かせ走る。突き抜けるようなスポーツサウンドの迫力はTCR 2000に更なる魅力を与えている。

Img_2748

加藤選手は走行後、東名パワードのエキゾーストシステムに対してコメント。そしてこれからのTCRプロジェクトについても語っていたようだ。同一条件であればこのエキゾーストシステムで約0.8秒のタイムアップではないかと思われる。どのようなコメントがあったのか!?

次号のレブスピードはロードスター大特集だという!

今から発売日の12月24日が楽しみだ!!

« レブスピード1月号には加藤のアバルト500とNCロードスターが! | トップページ | エアロボードブラケット ロードスター NA/NB用 »

レース / モータースポーツ 」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ