« ホンダCR-Z 試乗研究2 2代目プレリュードXXの走り感 !? | トップページ | RCOJ vol.55 Winterに出来利弘のスターマツダ09レポートが掲載されました »

2010年3月 2日 (火)

REV SPEED 4月号 FIAT500の1.4 vs 1.2 in 筑波2000

P1000032 レブスピード 4月号 No.232はフィアット500の1.4 vs 1.2の第2弾sign01筑波サーキットコース2000対決rvcardashmotorsportsrvcardash
レポーターはチンクオーナーでもある藤島知子さん。ディーテクニックも企画に協力しています。

REVSPEED 4月号
2010年2月26日発売
発行所:株式会社三栄書房
発行人:西ヶ谷周二
編集人:塚本剛哲

P1000033

P80-81のフィアット500連載企画、第2回は、舞台を筑波サーキットコース2000に移して行われた。前回、ジムカーナ対決では1.2が好タイムをマークsign01エンジン重量の軽さとギヤ比、低回転のパンチ力で1.4に勝ってしまうという、驚きの結果となった。
「冗談じゃないわsign011.4は、とても魅力的heart01だし、速いのよrvcardashよし、私のチンクを出してあげるわhappy01」と藤トモ1.4が登場して、ディーテクニックの1.2と対決sign01
さあ、1.4のリベンジなるかsign02
今回は標準タイヤからハイグリップタイヤと軽量アルミホイールにサーキットで交換することで比較試乗することが出来た。同じ条件、同じく藤トモさんドライビングでの筑波アタックmotorsportsフィアット500では意外に少ない筑波アタックタイムも気になるところ。是非、チェックしてみてください。

P1000034

P116-117には、RX-8でサーキットデビューに適したミニマムチューンとしてローダウンスプリングとアライメントを施した5MTのマシンを持ち込み、サーキットテストした。
ドライビングテクニックの練習に適したRX-8も中古車では大分、手ごろな値段になってきた。これをライトチューンしてのサーキットデビューはとても魅力的だ。これについても誌面にあるので、是非、ご覧ください。

レブスピード特集としては今回「シフトワーク上達のすべて」としてテクニックのポイントをあらゆる方法で解り易く説明している。
富士スピードウェイの攻略法も細かい解説で読み応えあり!

« ホンダCR-Z 試乗研究2 2代目プレリュードXXの走り感 !? | トップページ | RCOJ vol.55 Winterに出来利弘のスターマツダ09レポートが掲載されました »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ