« 2009年 全米スターマツダ参戦、DTRを結成 ディーテクニック物語12 | トップページ | 東京オートサロンにディーテクニックのフィアット500を出展! »

2010年1月 1日 (金)

2010年、素直な心を忘れずに

sunA HAPPY NEW YEAR sign03 2010
Mrls20090623_2

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いいたします。

写真は2009年、STAR MAZDA Car No. 80 Toshi Deki in Mazda Race Way ( Laguna Seca) 「星を目指して羽ばたいた39歳」でMZ RACINGが出来利弘のスターマツダ挑戦を特集。

fuji2010年、始まりましたねsign01私達は「素直に生きる」ことを心掛ける一年にしたいと思っています。何気ない毎日の中で、つい忘れてしまいがちな素直な気持ち。自分の気持ちに正直に向き合い、楽しい日々を過ごせるようにしたいですね。そしてレースとスポーツカーを通じて知り合ったディーテクニックの素晴らしい仲間のみんなにもそんな幸せを届けられるような活動を今年も続けていきたいです。

2009年はお蔭さまで素晴らしい一年となりました。皆様の数々の応援、ご協力、本当にありがとうございました。出来利弘選手はアメリカでStar Mazda13レースを戦い、全戦完走することが出来ました。そしてアメリカのレースを通じてたくさんの友人を作り、チーム、ドライバー達とも素晴らしい関係を築くことができました。加藤彰彬選手はディーテクニックをしっかりと守りながら、サーキット走行会やイベントを成功させ、ロードスターパーティレースでは出場した全てのスプリントレースで優勝、メディア対抗4時間耐久レースでもREVスピードチームと共に3位となる活躍ができました。またディーテクニックレーシングチームを結成し、パーティレースでチームドライバーが大活躍。イベントではボランティアスタッフ始めみんなの協力で、ディーテクニックの『自動車文化活動』を成功させることができました。お客様たちも自ら楽しみながら、私達の活動に共感し、協力してくださいました。
本当にありがとうございました。もう大感激の一年でした。たくさんの皆様のご協力がなくては絶対に実現出来ないことばかりの一年間でした。感謝の気持ちでいっぱいです。これからどうなるかまだ何も決まっていませんが、この気持ちを忘れず、今年もみんなに感動と興奮を一緒に楽しんでもらえるように頑張っていきたいと思っています。

2009年の活動から、私達は『この時代をどんなことがあっても生き抜いていける』という自信を持つことが出来ました。この経験を活かし、2010年、素直な気持ちで行動し、レースとクルマをみんなと一緒に楽しんで行きたいと思いますsign01

出来利弘

« 2009年 全米スターマツダ参戦、DTRを結成 ディーテクニック物語12 | トップページ | 東京オートサロンにディーテクニックのフィアット500を出展! »

若きクルマ大好きファンたちへ」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ