« 2009年パーティレース最終戦 クラブマン1クラス レースレポート | トップページ | マツダロードスターNC NR-A スペック »

2010年1月20日 (水)

2009年パーティレース最終戦 クラブマン2 レースレポート

Img_2906
11月15日(日)マツダエキサイティングディ の中で行われたパーティレース、クラブマンクラスにもDTR(ディーテクニックレーシング)のメンバーが参戦した。
クラブマン2に参戦した各選手からもレポートが届いたのでご紹介しよう。

また、2010年も「 ロードスターパーティレースⅡ 」としてレース開催が決定。NC2クラスの設定やNC1マスターズクラスによるシリーズ戦形式の導入、NBクラスの復活など話題がいっぱい。詳細はこちら

クラブマン2クラスは初心者向けとはいえ、経験のあるレベルの高い選手が集まっているといえる。ここで成績を残し、エンブレムクラス、マスターズクラスにステップアップするのだsign01



51号車 乃美浩一 選手Img_3194

「相変わらずのへっぽこスタートで1つ順位を落とし、さらに1コーナーから1ヘアにかけてのポジション取りの拙さから、2つ順位を下げました。その後は気を取り直して前の車を追いかけましたが、結局そのままの順位でゴールしました。最近のレースでクラッシュが多発している状況を憂慮していることもあり、自分のレースでも少し大事に行き過ぎた感じでしたが、来年へ向けての良い勉強になりました。いつもいろいろ勉強ですね!」



7号車 佐久間 行雄 選手

Img_3154
「予選ですが、最初のアタックラップで2週連続最終コーナーで
タコってしまい、もう車に熱が入ってしまったからどうせタイ
ムは出ないだろうと思い、諦めてしまい結果11位でした。決
勝はスタートでがんばって8位まで浮上しましたが、最終でミ
スして1コーナーで後ろにいた大谷内氏にインを刺され9位に
落ちてそのままチェッカーでした。」



100号車 大谷内 隆輔 選手
Img_3159
「いつもどおりレースクイーンに見とれて、スタートシグナルを見る余裕はまったくなく、スタートで大幅に出遅れてしまいました。
結果はどうあれ、今回も”非日常”をDTRチームの皆様、友人らと楽しむことが出来ました!
来年以降も私自身、モータースポーツを楽しみその普及に努めたいと思います。」





45号車 小林 大作 選手Img_3157
「予選でタイムが伸びず予選4位。スタートで1台抜き、3位に。その後、加藤さんのアドバイスもあり、2ヘアで1台をパス。2位を走行し、そのままチェッカーとなりました。
仲間たちの応援のおかげもあり2位の成績を残せましたが、マシンの調子をきちんと把握できておらず、悔いの残るレースとなりました。2010年はNC2でマスターズクラスにステップアップして頑張ります!」


Img_3201_2

Img_3199
Tcr
小林大作選手は新型ロードスター(NC2)ベースのNR-AコンプリートカーTCR 2000を購入。2010年のシーズンもディーテクニック・レーシングより、パーティレースへの年間エントリーを決定した。NC2マスターズクラスはハイレベルなシリーズ選手権である。しかし彼は2009年5月のクラブマンクラスで初優勝を飾り、その後もずっとトップドライバーと良いバトルを展開してきている。小林選手の活躍が今から楽しみだ。

« 2009年パーティレース最終戦 クラブマン1クラス レースレポート | トップページ | マツダロードスターNC NR-A スペック »

レース / モータースポーツ 」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ