« スターマツダ情熱物語 5 スターマツダ参戦を振り返る | トップページ | Star Mazda Championship Rd.11 Mosport  (モスポート)結果速報 »

2009年8月28日 (金)

Star Mazda情熱物語6 Juncosでの初走行

Img_8913 Juncos(ジュンコース)レーシングでのレースが始まった。また1からのスタートとなるが、感触は上々。

今日はモスポート、プラクティス初日、電気系トラブルでまともに走れず、結果はタイムアタックすることもなく終わってしまいましたが、これまでずっと抱えていたマシントラブルの問題がこれでクリアになりそうです。原因不明だった時々ストールするエンジンも電気系の異常個所が特定できたので、交換(オートバーンレース残り3周スローダウンの理由)。

まだ全て新チームのセッティングとなるのは次回、アトランタからなのですが、ここでも良い位置まで入りたいです。今年は優勝できる選手が12名も出ていて、トップ10入りは本当に難しいハイレベル。3年前のこのレースでは3秒落ちはトップ6入りですが、現在ではほぼ最後尾近いグリットになるほどの激戦レースです。スターマツダ関係者もこれほどレベルの高いレースは近年ないといっているほどです。とても良いライバルと戦えることは光栄なことです。

写真ですが、今回、ジュンコースに私、エキスパートトップのトシ・デキが移籍して、シリーズリーダーのピーター・デンプシィとチームメイトとなったので、シリーズ旗が2本立つことになりました!これはリーダーを奪われると次回のレースはそのチームの前に立てられるという旗です。これ2本あるのはジュンコースだけで、かなり目立ちます。

チームとはすぐに良好なコミュニケーションが取れて、これからもっと良くなりそうです。今回のパドックの話題はジュンコースに集中です。私がスカウトされ、移籍したことはちょっとした話題ですが、なんとこれまでいた13番マイケルと23番ワーレンがチーム・モンデルに移籍!61番ショーンは活動休止。ジュンコースチームはピーターと私の2名のドライバーの体制となったのです!ちょっといきなり増えすぎるドライバー数に対して心配していましたが、そういうこともあったのです。しかし、これは私にとってはビックチャンス。

頑張りますので、応援よろしくお願いします!

レーシングドライバー 出来利弘

MZ Racing『星を目指して羽ばたいた39歳』  
スターマツダのHP:http://www.starmazda.com/    

その他「Star Mazda」で検索すると様々な情報が得られます。

« スターマツダ情熱物語 5 スターマツダ参戦を振り返る | トップページ | Star Mazda Championship Rd.11 Mosport  (モスポート)結果速報 »

Star Mazda 参戦物語」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ