« 2001年 ディーテクニック2年目に突入 ディーテクニック物語3 | トップページ | 2002年 横浜でDTRを販売、メンテナンス開始 ディーテクニック物語5 »

2009年6月24日 (水)

2001年12月に横浜ショールーム開店 ディーテクニック物語4

Img_0322  2001年12月にディーテクニック横浜ショールームを開店、第三京浜都筑インターすぐ近くに構え、2002年から本格稼動を開始した。

Photo_3ドライビング講座受講生に増えたロードスターオーナーたちから「メンテナンスもやって欲しい」との要望が急速に高まる。
それまでも少しのパーツの販売は行っていたが、メンテナンスショップを開くとなると大変。そんな中、私は場所を探して、横浜市都筑区、港北ニュータウン地区に注目していた。都筑は世田谷、品川の環八沿いにあったカーディーラーやショップが次々に引越しをしていて、これから発展が見込めた。「電気が秋葉原なら、クルマは都筑」そんな時代が来るかもしれないと思った。
二子玉川の土地は高い。当時駐車場は3台借りていたが、横浜市都筑区なら10台借りれる金額。これは迷うこともないと都筑の建物を見てみることにした。

どうせやるならメンテナンスされるマシンが近くで見れる環境はどうか。まるで家の中にクルマが飛び込んできたような環境で整備できたら、楽しいだろうなあと思った。

このメンテナンスの目的は2つあった。
ひとつはF3に復帰した際にここでメンテナンスを出来るようにすること。もうひとつは完璧なアライメントセッティングの車両を生徒に届けることだった。ロードスターはまるでフォーミュラーマシンではないかと思ってしまうほど、アライメントによってマシンの性格を変更することができる。完璧にセットすると信じられないほど高いシャシー性能を発揮する。これはとても良いことなのだが、セッティングしだいでは「何をやってもアンダーステア」、「どうやって乗ってもスピンする」といったことにもなってしまう。ロードスターを「練習用に最適」と勧めた反面、この部分もきちんとフォローしなくてはいけないと走行会などで日々感じていた。だから、シャシーやエンジンをセッティングしては実走行テストできる環境を探し、第三京浜都筑インター近くにターゲットを定めた。
第三京浜は安価、港北から都筑の区間は50円であり、玉川インターまで行っても150円。しかも非常にフラットな路面でテストには最適なのだ。様々なテストを行ってはガレージでセッティング変更を加えるのに最適な場所を持つことは、私たちの技術の向上に欠かせないものだった。「都筑インターを降りて1分以内、ロードサイドの最適な場所を探す!」これが絶対条件だった。私は友人の紹介で不動産屋さんを訪ねた。「そんな無茶苦茶な条件ないですよ。」といったあと、「あ、ひとつあるかも。今、知り合いだけに流し始めたけど・・・これ、今見に行って、良かったら明日、連絡ください。私たち6時だからもう帰るから。」そう言われ、現在のディーテクニックを見に行った。「これだ!大きすぎずちょうど良い。これで決めたい!」しかし、不動産屋は閉まっている。「う~ん。明日朝9時ちょうどに電話だな」そう思って二子玉川教室にもどった。夜中1時、ふと思う「あんな条件が良くて、値段もそこそこの物件をみたら・・・みんな借りるのではないか?なにかいい方法は・・・???」私は「この物件契約します!借ります!」と書いてFAXを流した。

Dtec_shop_051

翌日、9時前からずっと電話するが、不動産屋は話中、やっと繋がると「あなたは4番目です。あの物件はもう予約が3人もいます。」という。「え、夜中にFAX入れたのに!」との私に、「FAX?あ、本当だ、来ています。あなたが一番です。他の人には私が説明します。よくFAX入れましたね。あなたなかなかいい判断です。」と言われ、2009年ショールーム&ショップの場所が決定した。当初は在庫パーツもなく、ただただ広いだけの場所だった。イエローのM2 1001と愛車スカイラインジャパン2000GTターボ、お客様のクルマなど5台も6台も中に入れられたなんて、その後の状況では想像もつかない。ステンレス製のショールームの棚とフェンスはこの当時、座学生徒だった赤NAオーナーI氏の作品。感謝の気持ちは今も忘れてはいない。また年末には19万km走行したユーノスロードスターNA6CEマリナブルーがディーテクニックの仲間に加わった。当時ブログはなかったが、ホームページ上の「マリナちゃん日記」は話題となり、リフレッシュブームに火を着けた!?
みんなの夢と希望に満ちたパーツショップ「ディーテクニック横浜ショールーム」はこんな形でスタートをきった。

出来利弘

« 2001年 ディーテクニック2年目に突入 ディーテクニック物語3 | トップページ | 2002年 横浜でDTRを販売、メンテナンス開始 ディーテクニック物語5 »

ディーテクニック物語」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ