« アバルト グランデプントがやってきた。 | トップページ | アバルト グランデプント研究3 »

2009年6月 1日 (月)

アバルト グランデプント研究2

090429_100402 アバルト グランデプントのインテリア。左ハンドル、6速マニュアル、フォーミュラレーシングカー気分が味わえる右シフトだ。インパネはボディ同色のホワイトにペイントされている。足元にはアルミペダルセットも光る!

ステアリング中央にはABARTHのエンブレムが!黒の本革巻きのステアリング、シフトノブが適度な質感で心地よい。手が触れる部分には本革が巻かれ、レッドステッチが入ったり、ファブリックが張られ、質感がよい。ヘッドレスト一体型のスポーツシートもファブリックだが、とても肌触りがよく、ちゃんとABARTHの刺繍入り!決して高い材料は使っていないが、センスよく、抜かりがない。
090429_100401 090429_100601

そしてインパネ中央のSPORT BOOSTのボタンを押せば、強力な加速が手に入る!
090429_100701

« アバルト グランデプントがやってきた。 | トップページ | アバルト グランデプント研究3 »

ABARTH & FIAT(アバルト&フィアット)」カテゴリの記事

試乗記、研究レポート」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ