« Star Mazda ニュース速報 | トップページ | J's Tipoは歴代ロードスター特集 »

2009年3月23日 (月)

Star Mazda Championship  Rd. 1 Sebring   結果速報

Photo 2009年3月20日、スターマツダチャンピオンシップシリーズ開幕戦がセブリング・インターナショナルレースウェイで行われた。このレースにレーシングドライバーのToshi Deki (出来利弘)がドライバーとして参戦。予選27位、決勝は残り2周半でリタイヤとなったが、26位での完走扱いとなった。
Star Mazda Photo Galleriesでは、各マシンの写真が見れる。
Star Mazdaのサイトでトップドライバーのオンボード映像と詳細なリザルト、ポイントなどが確認できるので、是非チェックしてください。

Goshen Motorsports(ゴーシェン・モータースポーツ) Car No.80 Toshi Dekiは、フロリダで行われた第1戦セブリングのレースに、無事に出場することができました。たくさんの皆様のご協力のお蔭でここまで来れたことにとても感激すると共に深く御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

今回は金曜日が決勝となる特殊なスケジュール。レースウィークに新車のマシンをシェイクダウンするのはToshiのマシンのみ。月、火、水曜とテストも順調に進め、タイムアップしてきました。

予選は木曜日、セットアップを変更、ダウンフォースを削り、タイムアタックに入った第1コーナーで高速スピン、コースアウト。これによって、NEWタイヤが使えなくなり、前日に使用していた中古タイヤで予選を走行、27位となりました。

決勝もこのタイヤで走行を開始し、順調に22位を走行。20周のレースで残り3周をきったターン11立ち上がりでエンジンがストップし、そのままリタイア。
原因はオイルプレッシャーの低下によるものとわかり、すぐにエンジンは降ろされ、コンストラクターでもあるStar Carsが持ち帰り、検査されます。
また、チームメイトのビリー・ゴーシェン、ライアン・ブースはフォーメーションラップでメカニカルトラブルがあり、スタートする出来ず、リタイア。

Goshenチームは今回3台ともリタイアとなってしまいましたが、チームもドライバーもポテンシャルがあり、向上心が凄い。今シーズンはとても楽しみです。
第2戦バージニアは4月26日(日)が決勝。日本から応援団も来てくれる予定。さらにパワーアップして頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。


レーシングドライバー Toshi Deki

  スターマツダのホームページ:http://www.starmazda.com/
  
その他「Star Mazda」で検索すると様々な情報が得られます。

« Star Mazda ニュース速報 | トップページ | J's Tipoは歴代ロードスター特集 »

Star Mazda 参戦物語」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ