« RX-8 後期型リヤマルチリンクキットの流用研究 12 | トップページ | フィアット500 と パンダ100HP 試乗テスト »

2009年1月25日 (日)

RX-8用 TDエキゾーストマニホールド 

P1000110_3RX-8用 TDエキゾーストマニホールド ¥134,400(税込)

径45-42-68φ SUS304を鏡面研磨仕上げしたマキシムワークス製の等長3-1タイプ。高回転、レブリミットまでストレスない吹け上がりが味わえる。 前期のMT車はもちろん、現行、後期型RX-8、RX-8タイプRSにも装着可能。 AT車にも一部装着できる。

P1000113P1000112
ロードスターオーナーの間で絶大な人気を誇るブランド、マキシムワークス製のエキマニ。製品化最終テストを担当し、岡山国際サーキットでテストランを行った。マキシムワークス社のテストによるとベンチで10馬力しっかり上がったというこのエキマニは装着直後から、低速トルクの違いがはっきりと現れ、まず街中での扱いやすさ、乗りやすさの向上に驚く。いうまでもなく、中高回転域のスムーズさは増し、全域にわたってトルクが底上げされたようなフィーリングとなる。

P1000115_2エキマニの交換は特別大きな音がしたり、扱いやすさがなくなったりしないのが良い。組み合わせる他のパーツによって変わってくるとは思うが、むしろ静かで、扱いやすくなるというのが、感想だ。

P1000114

ノーマルとの比較写真でそのつくりの良さ、コストのかけ方に違いがあることを解っていただけるだろう。フランジ部は段差のない丁寧な仕上げ。溶接はとてもきれいで、集合部も手の込んだ作りとなっており、職人技が光る。
すでにRX-8現行TYPE RSにも装着し、エキマニが干渉しないことを確認済み。

P1000108_2

メーカーがやむを得ずコストダウンしている部分に手を入れることで、RX-8本来のポテンシャルを引き出してほしい。


出来利弘

« RX-8 後期型リヤマルチリンクキットの流用研究 12 | トップページ | フィアット500 と パンダ100HP 試乗テスト »

MAZDA RX-8」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ