« 感動と興奮の2009年 | トップページ | レースとスポーツカーはセット! »

2009年1月 3日 (土)

一歩踏み出す勇気を!

2008年パーティレーサーの優勝者のみんなから、素晴らしい勇気をもらいました。彼らは迷う私の背中を押すかのように次々と優勝し、『一歩踏み出す勇気の大切さ』を私たちに教えてくれました。

今年は私たちからもみんなに『一歩踏み出す勇気』を届けることが出来ればと思っています。

普段は多忙なビジネスマンでありながら、夢であったレースへのエントリーまで、幾多の道を乗り越え、優勝を手にした選手。異国の地で言葉の壁に悩まされながらもチームとのコミュニケーションを忘れず、全てを引き寄せ、優勝を手にした選手。何年もに渡るレースへのチャレンジによって、執念で優勝を手にした選手。怪我でレースに出られない日々を超え、復活後、慣れないマシンにスイッチしても優勝を手にした選手。チャンピオンのプライドにかけて勝負を挑み、優勝を手にした選手。与えられた条件の中で最大限の力を発揮し、連勝記録を伸ばしてきた選手。こんなにもたくさんの勇気をもらいました。このレースに出ている選手、誰もが簡単に出場できたわけではなく、もちろん優勝は大変なことだったと思います。しかし、『一歩踏み出し、レースに出る』という勇気が彼らにかけがえのない素晴らしい結果をもたらし、それを見たたくさんの仲間達に感動を与えたのです。私のスターマツダへのチャレンジも彼らの活躍にとても勇気づけられました。

レースに限ったことではありません。サーキット走行にデビューした人、さらに練習をつんで、この1年で成長した人たちにも感動をもらいました。また、これらレースやイベントを手伝ってくれる素晴らしいサポーターの仲間達にも暖かい心をもらいました。
ディーテクニックのコンプリートカーや中古車、パーツを買ってくださった方もそうです。お金を出して、自分で価値があると思ったものを手に入れる。これも素晴らしく、勇気のいることです。
私たちはそんな素晴らしい仲間に支えられて大きなパワーをもらいました。

まだ、どうしようかなんて、迷っていたんじゃ楽しみが逃げちゃう。
動き出さなきゃ何も始まらないぜsign01

出来利弘

« 感動と興奮の2009年 | トップページ | レースとスポーツカーはセット! »

若きクルマ大好きファンたちへ」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ