« 新型 FIAT 500 & Pandaミーティングレポート | トップページ | NC ロードスター マイナーチェンジ研究5 フロントデザイン研究 »

2008年12月14日 (日)

NC ロードスター マイナーチェンジ研究4 フロントデザインとイエロー

P1000003 P1000005
P1000024 P1000025
NC ロードスターのマイナーチェンジが行われ、発表になった。素直に格好イイ!今度のNC2は本気で欲しい!そう思う熱狂的ファンが増えそうだ。細かい部分まで配慮された内外装、色使い、質感のセンスから、マツダの本気を感じずにはいられない。

<サンフラワーイエロー>
新色のイエローがとてもきれい。ソリッドで濃いめのなんとも言えない味がある。イエローファンの私、出来は自分のM2 1001をポルシェスピードイエローにオールペイントしていて、イエローの色調の難しさは良くわかっているつもり。このカラーはNCのために開発され、このボディの面積と面で映えるように調色されたに違いない!そう勝手に思ってしまうほどNC2によくマッチしている。ブラッククロス幌であることもあり、実に良い雰囲気の高級感を醸し出している。サンフラワーイエローの絶妙な色調を是非、実車で確認してほしい。
この他に新色として、アルミニュウムメタリック、メトロポリタングレーマイカも追加された。

P1000029 P1000034
<NC2 フロントバンパー&ヘッドライト>
デザインを大きく変更されたのはフロントバンパー&ライト。今までの親しみやすい表情もよかったが、よりスポーティで精悍な顔つきとなった。空力性能も向上させ、優しさと強さを兼ね備えた今回のデザインは素晴らしい仕上がりで、マツダらしさ、NCらしさを持ちながらも新しい時代を感じさせるものである。25mm全長が伸びたフロントノーズは低く伸びやかな印象を与える。デザイン変更となったリヤバンパーと共にRX-8と共通する方向へとデザイン変更されつつも初期NC1の雰囲気も大切に守られている。このバンパーとライトは互換性がありそうで、NC2顔に変更などするNC1オーナーも出てくるかもしれない。しかし、注意はNC2は全車ディスチャージヘッドライトとなっているので、取り付け可能かどうか、よく確認する必要があるだろう。


出来利弘

« 新型 FIAT 500 & Pandaミーティングレポート | トップページ | NC ロードスター マイナーチェンジ研究5 フロントデザイン研究 »

NC マツダロードスター」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ