« Road&Ster No.57にスターマツダ参戦のニュースが掲載された! | トップページ | 2009年のチャレンジの年! »

2008年12月31日 (水)

2008年の終わりに

Img_2440_2 bell2008年も最後となりました。
1年間ありがとうございましたsign03
ディーテクニックとそれを支え続けてくださったみんなにとって
最高の年でした。

本当にありがとうございました。お蔭様でディーテクニックは2008年のチャレンジが想像以上のスピードで実現し、無事に1年を終えることが出来ました。来年もさらに皆様に楽しんでいただける企画を考えていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

2009年、出来利弘はStarMazdaに参戦のため、カリフォルニアに拠点を移します。これは純粋にドライバーとしてのチャレンジであり、未知の世界ですが、チャンスを活かして頑張ってきますので、応援よろしくお願いいたします。

今年は特にレース関わる部分は凄かった。昨年、秋に『マツダロードスターTCR 2000』というNR-A新車ベースのコンプリートカーを発売し、今年がどうなるかはこれにかかっていました。2004年に発売した『TD-1001R』を発売した際の経験を活かしたことで、生産は順調に進みましたが、これを手にしたドライバーがパーティレースクラブマンで次々と優勝してくれるとまでは思いませんでした。感動しました。さらに加藤はNCロードスターエンブレムの連勝記録更新し続け、メディア4耐もREV&ロード&スターチームから出場し、予選2位、決勝9位。出来はRX-8マスターズで2008年年間シリーズチャンピオンになりました。その勢いでアメリカのスターマツダウインターシリーズにスポット参戦し、Rd.1 8位、Rd.2 10位となりました。
もちろん、コンプリートカー、中古車、パーツをご購入いただいた方にも大変感謝しております。私達の考え方、方針を理解しご購入いただいていることをよく理解しておりますので、今後もさらに楽しんでいただけるような活動、商品の開発を行っていきたいと思っております。
サーキット走行会はもう35回以上になりますが、全てsunという天候に恵まれ、もう奇跡としかいいようがありません。素晴らしい仲間も増えて、みんなの支えでイベント関係も大成功ばかりでした。本当にありがとうsign03
本当はみんなひとりひとりにメールや電話したい気持ちでいっぱいなのですが、この場を借りて、お礼の言葉とさせていただきます。

このブログも始めて約1年となるのですが、考え方として『自分でお金を払って買っていないものを評価しない』『事実をきちんと伝える』『ネガティブな文章は一切載せない』があったのではないかと思います。これに共感してくださったみんなが盛り上げてくれるおかげで、今もこうしてブログを続けることが出来ています。後から読み返しても意味のないことはなるべく情報として載せないようにしようとしていますので、このお正月休みに是非、バックナンバーも読んで、お楽しみください。

それでは、また。
来年がみなさんにとって素晴らしい1年となりますように・・・bell


出来利弘

« Road&Ster No.57にスターマツダ参戦のニュースが掲載された! | トップページ | 2009年のチャレンジの年! »

ディーテクニック物語」カテゴリの記事

若きクルマ大好きファンたちへ」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ