« 新型フィアット500 試乗 | トップページ | ラッピングサービス 新車のナラシ NCロードスター 研究5 »

2008年6月 6日 (金)

4月22日(火)の筑波2000スクール&走行会リポート

P1000478 4月22日(火)筑波2000スクール&走行会は良い天気に恵まれ、とても良い走行会でした。

参加者のみなさん、お手伝いいただいたみなさん、お疲れ様でした!

4月22日(火)筑波2000スクール&走行会は募集の半分くらいしか集まらず、毎年とても厳しい。でもこの日がパーティレース参加者にとってベストのテストとなるのは間違いなく、今年も行った。これより早い時期では気温、路面温度が違いすぎてテストにならず、練習も不十分。これより遅いとなにかクルマに問題が発生した場合に(ゴールデンウイークでもあるので)パーツが手配できなくなってしまう。午前中はパーティレース主催のブレインズの合同練習会もあり、午後はディーテクニックのスクール&走行会。一人ひとりの走りをじっくり見て、同乗走行も出来たので良かった。自分のクルマを講師が運転して、その助手席にオーナーが乗るというのは、なかなか機会のないもの。ドライビングのヒントを見つけ易く、タイムアップに繋がることが多いので、信頼できる講師の運転で是非、体感してほしい。

やはり事前ドライビング講座があったからか、参加者同志みんな仲良く、楽しく走れたようです。そしてまたまた天気も晴れた!クリアラップの取り易い環境の中、みんなのびのびと春の筑波2000で走行することができたのではないでしょうか。走行後はコースを参加者みんなと講師で歩いて、路面やバンク角、距離感などをみました。

また次回も楽しみですね。


出来利弘

« 新型フィアット500 試乗 | トップページ | ラッピングサービス 新車のナラシ NCロードスター 研究5 »

イベントレポート」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ