« 5月4日筑波1000サーキット走行会&スクールレポート | トップページ | NCロードスターミーティング2008 レポート2 »

2008年6月21日 (土)

マツダへのメッセージ!5月4日NCミーティングより



Dsc00596_800_3




NCミーティングの写真をアップしました。


NCロードスターミーティングにてファンにもらったメッセージです。

参加者アンケートより、
「NC ロードスター、RX-8を発売しているマツダ株式会社スタッフにメッセージを!」

・いつまでも、ロードスター(2シーターオープン)、RX-8(ロータリーエンジン車)という楽しい車を作り続けて欲しい
・8からNCへ乗換ましたが、どちらも非常に楽しクルマです。
・NCもRX-8も似てるようで乗ると全然違って楽しい車なのでキープコンセプトで販売を続けてほしいです。
・他社や時代に迎合しすぎない車造りをお願いします。
・ファンは多い!余計なデバイスを付けず、純粋なFRスポーツを楽しめる車造りをこれからも全うしてください!
・これからも夢のある車を作り続けてください!
・次期型の開発は大変だと思いますが絶版にならないように続けてほしいです
・NCは、NA/NBと比べるとあらゆる面で洗練され『薄味(になったような感じ)』になり行く末を心配しましたが、納車されて半年間経った今はその「ロードスターらしさ」が少しも変わっていない事に安心しています。
・これからもいちマツダファン、ロードスターファンとして見守って行きたいと思います。
・まずは中牟田さんに、このデザインをありがとう。
・ロータリーこそが日本にしかないエンジンです。これからも応援します。
・RX-8も国産のこのクラスでは珍しい4シーターFRなので、ちゃんとモデルチェンジして将来まで残して欲しいです。
・ 次に買いたい・買えるFR車が国産にはまったくない状況になっています。出来れば4ドアセダンなFRも(贅沢なのかなぁ)。

・マツダの素晴らしいところはコンセプトの追求を強くアピールするところ
・もう少しCMして欲しいです。

・こんな楽しいクルマを世に送り出してくれたことに感謝しています。日本のユーザーも忘れないでくださいね。
・軽井沢ミーティングだけでなく、もっとメーカーと購入者が会える場所が欲しいです。購入した人間としてももっとロードスターを良くしたいと思っています。売りっぱなしはさみしいです。
・スポーツ専門ディーラーなど作ってみては?
 ブランドイメージと比べるとあまりに普通すぎ
・ロータリーは無くさないで頑張って欲しい。
・軽量のスポーツカーをこれからも開発して欲しい
・FRスポーツを続けてください
・ モノは良いんです。売り方を工夫して!
・ 『等身大』というコンセプトに、大いに賛同します。
・ NCのRHTは、一応成功のようですが、幌仕様は今後も作り続けてください。
・ MAZDA主催のドライビング・レッスンを積極的に開催してもイイかも?
・ロードスターは5ナンバーに抑えて欲しい。
・次期NDはベーシックなものにオプションで追加していくような選択肢も提供して欲しい
・ 国内メーカーで『スポーツカーの何たるか?』を一番良く理解しているのがマツダだと思っています。でないと、NA6CEみたいなクルマは絶対造れませんから…
・『ロータリーエンジン』はマツダの企業DNAを表すものとして余りにも有名ですが、実は
 ロードスターにこそ『マツダの凄さ』が凝縮されている…と、信じて止みません。
・実際ロードスターのオーナーとなり、開発ストーリーや哲学といったコアな部分にも触れ
ていますので尚更そう思います。
・スポーツ走行メインの特別車があると面白い

・販売店スタッフにもこだわりを持って欲しい!
・頑張ってください

 

« 5月4日筑波1000サーキット走行会&スクールレポート | トップページ | NCロードスターミーティング2008 レポート2 »

MAZDA RX-8」カテゴリの記事

NA ユーノスロードスター」カテゴリの記事

NB マツダロードスター」カテゴリの記事

NC マツダロードスター」カテゴリの記事

イベント情報」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ