« 新型RX-8 タイプRS 研究8 助手席試乗会を開催 | トップページ | パンダ 100HP 4名乗車 箱根~伊豆 試乗テスト2 »

2008年4月 1日 (火)

3月8日(土)筑波1000イベントは無事に終了

3月8日(土)に筑波サーキットコース1000にて、ディーテクニック主催でサーキット走行会&ドライビングスクールを行った。

春の暖かな陽気の中、和やかな雰囲気で楽しい走行会となった。この日の参加者は、これまでにも増して熱く、一体感があったような感じだ。やはり前回、雪で中止になってしまったため、走りたい思いが2倍となったのか。または事前座学で知り合い、友人となった同志の再会からか。主催者も圧倒されそうな熱気の中、イベントはスタートした。まずは7時30分から受付。ゼッケンはって準備して、8時からドライバーズミーティングとミニサーキット攻略法を聞きながら、コースを歩行確認。その後、Aクラスからスタートとなった。自分の走る走行枠以外で同乗走行できるディーテクニック走行会。講師が3人いるので、何度でも自分のクルマをドライブしてもらって同乗走行が可能で上達に役立つ。初めての人は初走行前に同乗してもらうのがお勧めだ。「初めてなのでゆっくり」「自分は何秒くらいなので、それより2秒くらい速く走ってください」など走行する際に講師へリクエストをしていただければ、走りをそのままドライビングに応用できて、タイミングを掴み易い。200803082 この日も全く初めての方、走行2回目の方で12名の参加があったが、みんなで楽しく走り、見事目標を達成した。上級者のみなさんもタイムアップし、みんなご機嫌だった。

またディーテクニックのNCロードスターNR-Aをベースとしたコンプリートカー『TCR 2000』による模擬レースが行なわれた。ディーテクニック走行会から走り始めた仲間も多く参加するパーティレースは5月5日が開幕戦なのでみんなで応援にいきたい。
昼休みには現在発売中REVスピード誌、5月号の(P148-149)対決撮影があり、山田フェアレディZ(Z33)VS塚本RX-7(FD3S)の対決撮影もあり、盛り上がりました。ロード&スター誌はNBオーナーの取材で来場。この模様は現在発売中のNo.54(P58-59)に掲載されている。

写真は閉会式のじゃんけん大会!
参加されたみなさん、お手伝いいただいたみなさん、ありがとうございました。

本当に楽しい一日でした。

出来利弘

« 新型RX-8 タイプRS 研究8 助手席試乗会を開催 | トップページ | パンダ 100HP 4名乗車 箱根~伊豆 試乗テスト2 »

イベントレポート」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ