« 3月8日(土)筑波1000イベントは無事に終了 | トップページ | Road&Ster No.54 はNB特集 »

2008年4月 3日 (木)

パンダ 100HP 4名乗車 箱根~伊豆 試乗テスト2

Panda  FIAT PANDA 100HP に

4名乗車し、試乗テストした。

「ディーテクニックのクルマ大好き」

研究会のテスト後編

伊豆から箱根芦ノ湖スカイライン、

三島へと降り立った。

伊豆スカイラインに入り、いくつか

のコーナーを抜けたときに大きな

変化が!

Photo_2 3 Photo_4Photo_5

rvcar硬めに設定されたサスペンション&ダンパーhorseはしなやかに動き、4名乗車にも関わらず、意のままにコーナーを抜けられる。ボディ剛性は高く、適度に飛ばす範囲ではとても解り易く、安心感があるgoodそれでいて軽快という素晴らしい走りだった。
そんな走りを楽しみ、みんなで写真cameraを撮り、伊豆スカイラインfujiの帰り道で変化が起きた。サスペンション&ダンパーが馴染み、さらにしなやかに動くようになってきたのだdelicious。さっきまで突き上げが気になった乗り心地だったが、速度を落としても印象に変わりなく、もちろん硬めではあるけれども気にならないレベルとなった。やはり4人でグイグイ(ドリフトじゃないよcapricornus)やるとサスも早く馴染むのか。
芦ノ湖スカイラインfujiに入ってもその印象は変わらず、軽快で楽しく走れた。意外にも1名で乗ったときと4名の差が小さかったのも驚きだhappy01。エンジンとギヤ比の設定がよほどよいのだろう、決して速くないエンジンだが、テンポ良く車速が乗ってくるので楽しい。このなんかワクワク楽しい感じが、ホットハッチの魅力heart04

そのまま三島に降り、峠のカフェcafe「カフェ・コルソマルケ38」を訪ねる。クルマ好きで特にアバルトをこよなく愛するご夫婦が経営するカフェ。おいしいrestaurantパスタ、ピザ、生ハムなどイタリア料理が楽しめる。エスプレッソcafeカプチーノcafeがとてもおいしく、両方飲んでしまった。隣接するピットーレ林wrenchには古いフィアットのボディcarがあり、新旧記念撮影!

cafeカフェ・コルソマルケ38

静岡県三島市塚原新田498-2
TEL:055-973-3341  定休日:水曜日

1 2 3 4 6 7  

5

1_2
2_2

« 3月8日(土)筑波1000イベントは無事に終了 | トップページ | Road&Ster No.54 はNB特集 »

ABARTH & FIAT(アバルト&フィアット)」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ