« もっと楽しむシフトチェンジ REVSPEED | トップページ | 新型 RX-8 マイナーチェンジ正式発表! »

2008年3月 3日 (月)

アプリリア RS125 がやってきた!

Photo aprilia RS 125

アプリリア RS125 

車両重量110kg、125cc
まもなく生産中止になる
世界最後の2ストローク・エンジン
レーサーレプリカだ。








aprilia RS 125

ディーテクニックの出来利弘、加藤彰彬はもう15年くらい前であるが、レーシングカートでレースに出ていた。その時、在籍していたチームで使用していたエンジンがロータックスの100cc、リードバルブ、2ストロークエンジン!フレームはイタリア製、タイヤはダンロップ。カートと人間を足した重量約125kgでレースをしていた。

アプリリア RS125はダンロップタイヤ、全て同じ!この音、この匂い、う~ん、なんか妙に懐かしい。
Teruaki:「出来さん、昔のカートのスペックとほぼ同じですよ!欲しいなあ。」
Deki:「これなあ!オレも欲しかったんだよ。欲しいものは買った方がいい。これもう新車で買える最後の2ストだぜ!」

ということで、加藤が急遽、初バイク購入!
アプリリア RS125がやってきました(笑)

« もっと楽しむシフトチェンジ REVSPEED | トップページ | 新型 RX-8 マイナーチェンジ正式発表! »

バイク」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ