« ホンダ CB400スーパーボルドール | トップページ | マリナちゃん日記2 »

2008年1月30日 (水)

TD-1001R デビュー3周年

Td17

 







TD-1001R 『心を開放するスポーツカー』

2004年10月01日 発売

ロードスター1600をベースとして株式会社ディーテクニックが50台限定のコンプリートカー。生産車がデリバリーされてちょうど3年が経過しようとしています。

全国TD-1001オーナーのみなさん、お元気ですか。初回の車検の年となりますので、ご注意ください。3月23日(日)には『TD-1001Rミーティング』を筑波サーキットジムカーナ場にて行いたいと思いますので、是非いらしてください。

TD-1001Rはディーテクニックスタッフが技術のすべてを注ぎ込んで製作したコンプリートカー第1号です。発売日も10-01でしたね!これは全くの偶然です。実は今、気がつきました(笑)。
このクルマに関しては、お話したい開発の物語がたくさんあります。最初の3ヶ月は、今でも信じられないほどの偶然と幸運に恵まれ、発売まで行くことができました。発売後の3ヶ月はなかなかデリバリー出来ず、オーナーの皆様をお待たせして、苦しい時期もありました。しかし苦労はしましたが、世に生み出すことが出来て、3年間、チューニング部の不具合が全く出なかったことは本当に良かったと思います。これは、まるで自分のクルマを作るように親身になって、協力してくださった協力会社、開発スタッフ、みなさんのお蔭です。また発売後、TD-1001Rを支えてくださったファンのみなさんにも感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
まるで夢物語のような開発からの展開。 『今だから話せること』を公表可能な話を、機会をみて『 TD-1001R 開発物語』として、掲載していきますので、どうぞ楽しみにしていてください。

« ホンダ CB400スーパーボルドール | トップページ | マリナちゃん日記2 »

NB マツダロードスター」カテゴリの記事

TD-1001R 開発物語」カテゴリの記事

カテゴリー

無料ブログはココログ